ネオわらびはだ 美白

ネオわらびはだは、これ1個で朝晩10秒ケアで簡単です。

累計販売500,000万個突破と人気の商品です。

そんなネオわらびはだは、どんな美白ケア」をしてくれるのでしょうか?

まずは、美白ケアをするために大切なことからまとめてみました。

この記事でわかること

  • 美白ケアの原因と対策
  • キレイになるまでの目安
  • 有効成分の働きと効果

美白ケア(シミ・くすみ)

ネオわらびはだ 美白

紫外線によってメラニン色素が生成されてシミができてしまいます。

紫外線対策をして、お肌にダメージを与えないことが大切。

すでにできてしまったシミに対しては、メラニン色素の排出を促してケアすることが大事です。

また、肌が厚くなってしまうと透明感がなくなりくすみなどの原因になってしまいます。

基本は紫外線予防・ターンオーバーを促す・保湿が重要になってきます。

シミやくすみを作らないためには?

  • メラニン色素の生成をおさえる
  • ターンオーバーを促す
  • バリア機能を高める

美白ケアでの化粧品の働きは、メラニン色素の生成をおさえてシミやそばかすを防ぐこと。

できてしまったメラニン色素を排出するためにターンオーバーを促すと美白に効果が期待できます。

また、コラーゲンやエラスチンが増えるとお肌のバリア機能を高めてダメージを受けにくい肌にすることができます。

シミやくすみの原因になるメラニン色素

紫外線からお肌を守るために必要なメラニン色素ですが、通常は28日周期で外に押し上げられて排出されます。

しかし、加齢などでターンオーバーが乱れて新陳代謝が滞ると本来外に押し上げられるはずのメラニンもそのまま残って「色素沈着」シミとなってしまいます。

参考元:薬と健康の情報局

効果が出るまでどのくらい?

スキンケアを初めて、効果が出るまでどのくらいかかるのか気になりますよね?

お肌の状態や年齢でお肌悩みが解消されるまでにはどうしても日数が必要です。

なぜかというと、化粧品によってお肌に与えてくれる効果のメカニズムは今ある皮膚がそのまま変化するのではないことです。

今の皮膚が、ターンオーバー(新陳代謝)によって入れ替わって新しく生まれてきた肌が化粧品の良い成分の影響を受けて正常な肌として生まれてきます。

ですので、化粧品の効果を実感するためには最低でも皮膚のターンオーバー1サイクル以上ケアを継続する必要があります。

皮膚細胞が生まれ変わるターンオーバーの1サイクルは

白衣女性

  • 20代 約28日
  • 40代 約60日
  • 60代 約90日

と言われています。

YUI2

…ってことは私は、41歳なので約60日かかるんですね…

ネオわらびはだを使用しお肌の生まれ変わりを実感したいのであれば、60日間はしっかり使い続けていく必要があるということですね^^

肌の状態によっては一週間や十日でも効果を感じられますが、中にはターンオーバー1サイクルじっくり使わないと根本的な効果を感じられないという人もいるでしょう。

すぐに結果に繋がらなくとも、諦めず使い続け様子を見ることが大切です。

ネオわらびはだの美白成分働きで美白ケア

白衣女性

ネオわらびはだには、美白成分やシミをケアする成分がたくさん入っています。

お肌ケアするために大切なことは

  • メラニンの生成を阻害してシミやそばかすを防ぐ
  • 過去に出来てしまったシミ・そばかす・色素沈着もケア
  • 炎症をおさえてニキビの赤みや進行を防ぐ
  • 保湿をして肌をやわらく保つ
  • 乾燥からくる過剰な皮脂の分泌を防ぐ

    ネオわらびはだの代表成分のそれぞれの働き

    1. 「アルブチン」美白効果・メラニンの生成をおさえて過去と未来のシミそばかすを防ぐ
    2. 「プラセンタ」メラニンの生成をおさえてシミ・そばかすを防ぐ
    3. 「沖縄素材の保湿エキス」保湿・バリア機能アップ

      ①アルブチン(ハイドロキノン誘導体)

      ハイドロキノン誘導体(アルブチン)は、医療機関でも使用されている成分で、過去に出来てしまったシミ・そばかす・色素沈着などをケアする、優れた修復美白の働きがあります。

      それは薬事的にみても、ハイドロキノン誘導体は、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果がある「美肌有効成分」であることを示すものです。

      メラニンをつくる「チロシナーゼ」という酵素の働きを阻害する作用によって、過剰なメラニンの生成を抑制します。

      シミ・そばかすを防ぐ効果が期待されています。

      紫外線を浴びてしまった後でも、メラニンが黒くなる前であれば、美白効果があると言われています。

      有効成分TOP

      アルブチンの特徴

      • メラニンの生成をおさえる
      • できてしまったシミにも美白効果
      • 優しい使用感で安心して使用できる
      • 医薬品として医療の現場でも使われている

      ②プラセンタエキス

      プラセンタとは哺乳動物の胎盤のことで、赤ちゃんの生命を維持して成長を助ける働きをします。

      そのプラセンタエキスには「美肌作用」もありメラニンの生成をおさえてくれる働きがあります。

      プラセンタに含まれている、アミノ酸や成長因子は肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進させる効果があります。

      ターンオーバーとは、古い肌が角質として剥がれ落ち、新たに肌が生まれ変わることを言います。

      「抗酸化作用」もあり肌の弾力を保ってくれて、シミの発生をおさえてくれると言われています。

      有効成分TOP

      プラセンタエキスの特徴

      • コラーゲン・エラスチンの生成を促す
      • 皮脂腺をコントロール
      • 抗酸化作用
      • 抗炎症作用
      • 新陳代謝を促進
      • 血流をよくする
      • メラニンの生成を抑える

      ③沖縄素材の保湿エキス

      お肌トラブルを起こさないためにも「保湿」は大切です。

      乾燥した肌は、バリア機能が低下したりシワができやすくなってしまいます。

      お肌の水分保持をしてハリとツヤを保ちましょう。

      潤った肌をキープすることでシミの発生と乾燥小ジワをケアしましょう。

      代表成分の働き

      • アロエベラエキス ➡ 肌の生まれ変わりの周期を整える働き
      • へちまエキス ➡ 保湿効果で肌荒れを改善し、収れん作用でお肌を引き締める
      • オクラエキス ➡ 角質水分量増加・肌表面の水分量蒸散抑制による保湿作用
      • アセロラエキス ➡ 豊富に含まれるビタミンCやアントシアニンは、シミ・そばかすを防ぎハリのある肌を作る
      • シークワーサー果実エキス ➡ 老化が原因のシワの予防や過剰な皮脂の分泌を減らし、肌の炎症を抑える
      • ゲットウ葉エキス ➡ コラーゲンの分解をおさえてハリ、弾力性のある肌にする

      有効成分TOP

      沖縄素材の保湿エキスの特徴

      • ターンオーバーを促す
      • お肌をしっかり保湿
      • 乾燥小じわをケア
      • バリア機能アップ

        参考元:化粧品オンライン

        まとめ

        ネオわらびはだ 美白

        美白ケアの原因から対策まで調べてきました。

        美白ケアをして、キレイな肌になるためには「シミ・くすみ」対策が必要です。

        美白するためには

        • メラニン色素の生成をおさえる
        • ターンオーバーを促す
        • バリア機能を高める

        が大切です、ネオわらびはだの美白成分の働きは

        美白成分の働きまとめ
        ネオわらびはだ 美白
        1. アルブチン(ハイドロキノン誘導体)
          美白効果・メラニンの生成をおさえて過去と未来のシミそばかすを防ぐ
        2. プラセンタ
          メラニンの生成をおさえて過去と未来のシミそばかすを防ぐ
        3. 沖縄素材の保湿エキス
          皮膚の水分保持をしてハリとツヤを保つ

        大切なのは、良い成分で毎日のケアを継続することです。

        これらの有効成分の力でしっかり美白ケアできそうですね!

        矢印

        ネオわらびはだの口コミとレビュー
        ネオわらびはだで美白ケアする